500円を積み重ねるトラップリピートイフダン戦略

トラリピ口座開設から発注方法まで

↓下記の画面をクリックすると、動画が再生できます。

【動画】トラップリピートイフダン(トラリピ)の設定方法

資金10万円から始めるトラリピ戦略

トラップリピートイフダンは、こんな方にオススメです。

マネースクウェア・ジャパンの口座開設はこちらマネースクウェア・ジャパンの口座開設は、無料です。お申し込みは10分程度で完了します。

口座開設

7/19からマネースクウェア・ジャパンの「トラップリピートイフダン(以下、トラリピ)」が1,000通貨で取引できるようになって3週間がたちましたね。

僕はUSD/JPY、AUD/JPY、EUR/JPYの3通貨で始めましたが、3週間で90回リピートしました。

新規注文→決済が成立して利益が確定したら、「1回リピートした」と表現します。

1回リピートあたり500円で利益確定するように設定しているので、3週間で約45,000円の利益でした。

1,000通貨で取引できるようになってから、少ない資金でコツコツリピートを積み上げられるようになったので、うれしいですね。注文成立通知を見るのも楽しみになっています(^_^)

注文成立通知

1日に10回以上リピートすることもありますよ。

資金10万円から始めるトラリピ設定方法

AUD/JPYの取引を例にご紹介していきます。78円から50銭ずつ価格が下がるごとに10本注文が成立するように設定してみます。下記の画像をご覧ください。

トラップリピートイフダンの設定1

今回は「買い注文」ですので、「78.19」と表示されている赤いボタンを押します。すると下記画像のように新規画面が開きますので、順次設定していきます。

AUD/JPYの取引

1. 一番上の「他の注文」と書かれてあるプルダウンから「トラップリピートイフダン」を選択します。

2.通貨ペアが「AUD/JPY」になっているか確認します。

3.注文金額に「0.1」と入力します。これで1000通貨での取引という意味です。

4.スタート価格は「78.00」と入力します。右側のプルダウンは「新規・買・指値」のままでOKです。

5.トラップ本数は「10本」を選択します。

6.トラップ値幅は50銭刻みですから、「0.50」と入力します。

7.利益金額は「500円」と入力します。

8.ストップロス価格は、今回は設定しません。

ここまで入力が終わったら、「確認する」ボタンを押します。


下記が確認画面になります。

トラップリピートイフダンの設定2

画面右側にIFD注文(イフダン注文)の一覧が表示されます。

イフダン注文とは、
「もし○円になったら買ってください。
そして●円になったら売ってください。」

のように、新規注文と決済注文を同時に出せる注文方法のことです。

「証拠金必要額」が15,160円と出ていますが、 これはFX会社に預けた資金のうち、今の注文に必要な資金は これだけですよ、ということを表します。

間違いなければ、「注文する」ボタンを押して、 注文を確定させます。

あとは価格変動の中で勝手に注文が成立していきますから、 ほぼほったらかしにしておけばいいです。

リスク管理について

今回の例では、相場が急落して一気に68円まで下落したとしても 資金的に耐えられるようになっています。

必要証拠金:15,160円
含み損金額:77,500円
合計:92,660円

AUD/JPYが68円になったとき、92,660円の 含み損が発生することになります。

10万円あればギリギリ耐えられる計算です。

68円まで下落する過程の中で何回かリピートするはずですので、利益が積みあがった分、円高に対する資金的余裕も増えていきますね。

ちなみに過去のチャートを見ると2008年10月に68円を割り込みましたが、その後はだいたい70円より上の価格で 推移しています。

トラリピの設定は自動でできて簡単ですが、 「いくらまで下落したら、ロスカットされてしまうのか」 ということは100%把握しておいてください。

トラリピの管理画面には「トラリピ@運用試算表」 という便利なツールがあります。

これを使えば、いくらまでの下落に耐えられるのか 一発で計算することができますよ。

資金10万円での注意点

1.必ず1つの通貨ペアだけしか扱わない

10万円の資金で複数の通貨ペアを扱うのはリスクが高すぎます。 あっという間に全資金を失う可能性がありますから、 絶対に欲張ってやらないようにしましょう。

2.追加資金を投入できる余裕を持っておく

万が一のときのために追加資金を用意しておきましょう。 僕は基本的に損切りをしないスタンスなので、 追加資金は常に用意しています。

損切り注文でうまく資金管理ができるのであれば、 この限りではありません。

3.利益目標は月利5〜10%程度に抑える

10万円の資金でスタートするのであれば、 1ヶ月の利益は5〜10%程度、つまり5,000円〜10,000円が ちょうどいいと思います。

この程度であれば無理な仕掛けにしなくても、 十分達成できます。

無理に仕掛けを増やしてリスクを高める必要もありません。

長期的な資産運用が目的なので、小さなリピートをコツコツ 積み上げていくことに専念していきましょう。

始めるなら早いほうがいい

以上、10万円で始めるトラリピの設定方法を ご紹介しました。今回はAUD/JPYを例に挙げましたが、 他の通貨ペアについても基本的には同じです。

資産運用は、スタートが早ければ早いほどいいです。500円が積み上がっていく感覚をぜひ味わってみてください!

1,000通貨単位スタートの口座開設キャンペーンについては こちらのページをご覧ください。口座開設はすべて無料で行うことができます。

当サイト限定!トラリピ口座開設特典とは

下記の「特典専用URL」からM2J社の口座開設を申し込むと、
当サイト限定の特典がついてきます。

<特典>
書籍「実践 FX トラリピの教科書」と「トラリピチャンネルDVD」がもらえる!!

<期間>
2016年9月15日〜2017年3月31日まで

★特典専用URL
http://cl-sc.net/mailclick/c/03548.html

まだ未経験の方は、ぜひこの機会に、トラリピライフをスタートしてください!!

【当サイト限定】書籍「実践 FX トラリピの教科書」と「トラリピチャンネルDVD」がもらえる!キャンペーン詳細はこちらをクリック>>
マネースクウェアのトラリピ口座開設

追伸
トラリピについてより詳しく知りたい人は この本を読んでください。

サラリーマンをしながら、どうやってトラリピでお給料並みの収入を得ているのか、詳しく解説しています。


あなたは今、「資金10万円のトラリピ戦略」にいます。


月利3〜5%で資産を増やすFX手法

トラップリピートイフダンで月利3〜5%で資産を増やす方法

安心して取引できるFX会社を選ぼう!

<FX初心者にお勧めのFX会社ランキング ベスト6

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ 第1位 FXブロードネット
  • 業界最高水準の高スワップを提供!
  • 米ドル円スプレッド0.3銭
  • 専用のiPhoneアプリで取引可能
【当サイト限定】オリジナル動画レポートプレゼントキャンペーン詳細はこちら>>
FXブロードネットへの取材記事はこちら>>
マネースクウェアジャパン(M2J)のトラップリピートイフダンの口座開設はこちら 第2位 マネースクウェア・ジャパン(M2J)
  • トラリピで安心の長期運用
  • 自己資本規制比率が業界最高水準
  • 仕事中でも寝ている間も、自動で注文・決済
【当サイト限定】書籍「実践 FX トラリピの教科書」と「トラリピチャンネルDVD」がもらえる!キャンペーンの詳細はこちらをクリック>>
マネックスFX 第3位 マネックスFX
  • 資本金総額が安定
  • 専任スタッフのサポート体制充実
  • 東証一部上場の安定した経営基盤
最大10,000円キャッシュバックキャンペーン中!>>
マネーパートナーズ 第4位 マネーパートナーズ
  • 約定力 FX業界No.1
  • FX専業で初の上場企業
  • 最小100通貨単位で取引可能
5,000円プレゼント、キャンペーン実施中!>>
ひまわり証券【マージンFX】口座開設 第5位 ひまわり証券【ひまわりFX】
  • システム安定度抜群
  • エコトレFXで選ぶだけの簡単取引
  • 世界最高水準のトレードシグナル搭載
口座開設はこちら>>

FX会社の口座開設や口座管理費などはすべて0円です。
勧誘の電話なども一切ありませんから、ご安心ください。

銀行の外貨預金をお考えであれば、
断然FX会社のほうが、安全でお得です!

詳しい理由は、こちらの記事をご覧ください。

管理人への連絡先

お問い合わせは24時間受付中です。

copyright©FX初心者.com All Rights Reserverd.