FXは株より分かりやすいところが魅力です。

FXと株を比較

株の銘柄選びは難しい

私がFXをはじめようと思った第2のきっかけは、「株よりも簡単そうだから」というのがあります。

以前株をはじめようと思ったのですが、銘柄選びが難しく、途中で嫌になってきました。株の値動きが会社の業績に比例すればいいのですが、市場に参加している人の思惑で、まったく逆方向に動くこともしばしば。あなたもそんな経験がありませんか?

安定した一流企業の株を持つには、何十万、何百万の資金が必要になってきます。余裕資金の少ない私にとっては、少々ハードルが高すぎる (^^; それに、株で稼げるというイメージが全然湧いてきませんでした。

株に関する本を読み漁ったり、専門家のレポートを参考に勉強していた時期もありました。しかしそれが逆にあだになったようで、明確な銘柄選びの基準がつかめず、投資するのに躊躇するようになってしまいました( ̄〜 ̄;)

その点FXは、わずか1万円から取引が可能です。「FX取引はリスクが高い!」と言う人もいますが、彼らはレバレッジを10倍など高く設定しているのだと思います。

通常は3〜5倍程度のレバレッジであれば、ほとんどリスクなく稼ぐことができます。年利10%程度であれば、誰でも実現可能です。銀行預金や外貨預金に比べれば、すごく魅力的な投資対象なんですね〜

FXで取り扱うのは外国の通貨

外国為替市場で取引されている通貨は、主要な先進国で使われているものばかり。FX (Foreign Exchange)と言われ、外貨同士の交換比率は日に日に変化していきます。

トラベラーズチェックを外貨に交換したことがある方は、イメージがつかみやすいと思います。交換したときのレートが適用されるんですね。商品を海外に輸出している企業は、円高や円安の影響を受け、売り上げに差が出てきます。

メジャーな通貨としては、米ドル、ユーロ、円が挙げられます。これらは「世界の3大通貨」ですね。豪ドル、英ポンドなどの他の通貨も、この3つの通貨の影響を強く受けます。

通貨は国の経済に直接響いてくるため、各国の中央銀行はにらみをきかせています。大幅な為替変動は経済に悪影響を与えるため、しばしば中央銀行による市場介入も行われます。

FRB(米連邦準備理事会)、ECB(欧州中央銀行)など、新聞などで一度は名前を聞いたことがあるでしょう。

このようにFXでは外国の通貨が投資対象になっています。馴染みのある「通貨」が対象なので、初心者でもイメージが湧きやすく、取引しやすいと思います。


あなたは今、「FXは株より分かりやすい」にいます。

月利3〜5%で資産を増やすFX手法

トラップリピートイフダンで月利3〜5%で資産を増やす方法

安心して取引できるFX会社を選ぼう!

<FX初心者にお勧めのFX会社ランキング ベスト6

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ 第1位 FXブロードネット
  • 業界最高水準の高スワップを提供!
  • 米ドル円スプレッド0.3銭
  • 専用のiPhoneアプリで取引可能
【当サイト限定】オリジナル動画レポートプレゼントキャンペーン詳細はこちら>>
FXブロードネットへの取材記事はこちら>>
マネースクウェアジャパン(M2J)のトラップリピートイフダンの口座開設はこちら 第2位 マネースクウェア・ジャパン(M2J)
  • トラリピで安心の長期運用
  • 自己資本規制比率が業界最高水準
  • 仕事中でも寝ている間も、自動で注文・決済
【当サイト限定】特典がもらえる!キャンペーンの詳細はこちらをクリック>>
マネックスFX 第3位 マネックスFX
  • 資本金総額が安定
  • 専任スタッフのサポート体制充実
  • 東証一部上場の安定した経営基盤
最大10,000円キャッシュバックキャンペーン中!>>
マネーパートナーズ 第4位 マネーパートナーズ
  • 約定力 FX業界No.1
  • FX専業で初の上場企業
  • 最小100通貨単位で取引可能
5,000円プレゼント、キャンペーン実施中!>>
ひまわり証券【マージンFX】口座開設 第5位 ひまわり証券【ひまわりFX】
  • システム安定度抜群
  • エコトレFXで選ぶだけの簡単取引
  • 世界最高水準のトレードシグナル搭載
口座開設はこちら>>

FX会社の口座開設や口座管理費などはすべて0円です。
勧誘の電話なども一切ありませんから、ご安心ください。

銀行の外貨預金をお考えであれば、
断然FX会社のほうが、安全でお得です!

詳しい理由は、こちらの記事をご覧ください。

管理人への連絡先

お問い合わせは24時間受付中です。


copyright©FX初心者.com All Rights Reserverd.

test dummy dummy dummy