月別変動率グラフは、過去の相場変動が一目で分かります。

為替王FXカレンダーのデータ

月別変動率グラフの活用

為替王FXカレンダー

2009年版為替王FXカレンダーの133ページを参考に、米ドル円の月別変動率を抜き出してみました。

米ドル円の月別変動率(過去20年のデータ)

  • 1月 1.2%
  • 2月 -0.3%
  • 3月 0.5%
  • 4月 -0.25%
  • 5月 -0.1%
  • 6月 0.2%
  • 7月 0%
  • 8月 -0.35%
  • 9月 -0.5%
  • 10月 -1.0%
  • 11月 0.5%
  • 12月 0%

プラスがドル高円安、マイナスがドル安円高を表しています。

上記データから読み取れるのは、1月、3月、11月がドル高円安傾向が強いということ。さらに、2月、5月、8月〜10月がドル安円高傾向が強いということ。

いつもこの傾向が当てはまるとは限りませんが、こういう傾向を知っておいて、これからの投資の参考にすることは大切だと思います。

一方、NYダウと日経平均ですが、過去20年のデータを見ると、1月〜5月までが上昇傾向が強く、6月〜9月は下落傾向、そして10月〜12月は反動で上昇基調が強くなっています。

外国為替と株価がどこまで相関関係にあるのか分かりません。でも機関投資家、プロトレーダーたちは、両方の傾向を見ながらトレードしていることは間違いありません。

僕は米ドル円をメインに取引していますから、上記のデータはすごく役に立ちます。もし他の通貨ペアをメインにしているのであれば、同様に月別変動率を調べると、全体的な傾向がつかめると思います。

為替王FXカレンダーにはFXの客観的データが一覧でまとめられていますから、すごく重宝しています。

過去のデータは今後の値動きを予測する上で、とても重要な資料になります。僕は将来FXで稼ぐための投資の意味で、為替王FXカレンダーを購入し、FX投資のレベルを上げるように努めています。

2012年版為替王の勝ち組投資マニュアル
2012年版為替王の勝ち組投資マニュアルの詳細はこちら→


あなたは今、為替王FXカレンダー「月別変動率グラフ」にいます。

月利3〜5%で資産を増やすFX手法

トラップリピートイフダンで月利3〜5%で資産を増やす方法

安心して取引できるFX会社を選ぼう!

<FX初心者にお勧めのFX会社ランキング ベスト6

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ 第1位 FXブロードネット
  • 業界最高水準の高スワップを提供!
  • 米ドル円スプレッド0.3銭
  • 専用のiPhoneアプリで取引可能
【当サイト限定】オリジナル動画レポートプレゼントキャンペーン詳細はこちら>>
FXブロードネットへの取材記事はこちら>>
マネースクウェアジャパン(M2J)のトラップリピートイフダンの口座開設はこちら 第2位 マネースクウェア・ジャパン(M2J)
  • トラリピで安心の長期運用
  • 自己資本規制比率が業界最高水準
  • 仕事中でも寝ている間も、自動で注文・決済
【当サイト限定】特典がもらえる!キャンペーンの詳細はこちらをクリック>>
マネックスFX 第3位 マネックスFX
  • 資本金総額が安定
  • 専任スタッフのサポート体制充実
  • 東証一部上場の安定した経営基盤
最大10,000円キャッシュバックキャンペーン中!>>
マネーパートナーズ 第4位 マネーパートナーズ
  • 約定力 FX業界No.1
  • FX専業で初の上場企業
  • 最小100通貨単位で取引可能
5,000円プレゼント、キャンペーン実施中!>>
ひまわり証券【マージンFX】口座開設 第5位 ひまわり証券【ひまわりFX】
  • システム安定度抜群
  • エコトレFXで選ぶだけの簡単取引
  • 世界最高水準のトレードシグナル搭載
口座開設はこちら>>

FX会社の口座開設や口座管理費などはすべて0円です。
勧誘の電話なども一切ありませんから、ご安心ください。

銀行の外貨預金をお考えであれば、
断然FX会社のほうが、安全でお得です!

詳しい理由は、こちらの記事をご覧ください。

管理人への連絡先

お問い合わせは24時間受付中です。


copyright©FX初心者.com All Rights Reserverd.

オイシックス 座敷わらびーちゃん マッコリ 飲み方をご紹介